キャセイパシフィック航空搭乗記~CX505便 B777-300~

今回はCX505便のエコノミークラス搭乗記です。

 

成田⇒香港路線には何度か搭乗しております。

こちらのCX505便も何度か搭乗しており成田発のキャセイパシフィック航空最終便ですので、仕事終わりにも利用しております。

 

 

フライトスケジュール

往路便 (NRT – HKG)
東京 – 香港 キャセイパシフィック航空 · CX505
2018年 12月 *日 18:00 NRT 成田国際空港 T2
2018年 12月 *日 22:25 HKG 香港国際空港 T1
手荷物情報
[無料] 30kg/名。3辺(縦・横・高さ)の和は203CM以下。

 

チケット代金は往復で43,000円程でした。

キャセイパシフィック航空の成田路線ですと往復50,000円程度する場合が多いので、今回は比較的安くチケットを取れました。

 

 

航空券の購入はH.I.Sが運営しているサプライスがオススメです!

 

格安で航空券が出ていますしお得なクーポン配布も多いです!是非一度検索してみて下さい(^^)/

 

⇒サプライスのHPはこちらです

 

 

 

 

搭乗記

キャセイパシフィック航空TI

出発は成田国際空港 第2ターミナルです。

キャセイパシフィック航空はワンワールドアライアンス加盟(JALと同じです)ので、ワンワールドアライアンス系の航空会社の近くにチェックインカウンターがあります。

 

 

 

CXチケット

セルフチェックイン機ですぐにチケット発券が完了しました。

預ける荷物が無いと、とてもスムーズです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

保安検査場を通過しゲート方面へと向かいます。

週末の保安検査場ですが、混雑も無くイミグレーションも合わせて10分程で通過出来ました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

本日の搭乗ゲートは73番ゲートです。

成田国際空港発のキャセイパシフィック航空の便は70番台のゲートを使用している事が多いです。

この辺りはイミグレーションを抜けて左側です。イミグレーションからも比較的近いので便利な場所です。

 

 

 

スポンサードリンク


 

 

 

 

 

 

 

キャセイパシフィック航空搭乗口

搭乗口ではCAさんがチケットの確認を行っています。

今回は男性のCAさんの出迎えでした。キャセイパシフィック航空は男性CAさんが比較的多い航空会社です。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

本日の搭乗機材を紹介します。 B777-300 です。

 

以前まではB777-200でシートが固定式で好きな機体ではありませんでしたが、今回からはにB777-300なりとても快適になりました!

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

シートはフカフカして座りやすく、リクライニングも結構な角度まで倒れますのでとても快適です(^^)

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

モニターも大きくなっておりタッチパネルの感度も良好。

もちろんUSBポートも完備でスマホの充電にも困りません。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

キャセイパシフィック航空TI

前の座席との幅もエコノミークラスとしては広い方です。

他の航空会社と比べても快適なエコノミークラスと言えます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

今回のフライトタイムは4:32を予定。

香港に向かう便は日本が冬になるにつれて偏西風の影響で、所要時間が多くなります。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

さて今回の搭乗機材の方ですが、出発が遅れています。

18:45にようやくプッシュバックが開始されました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

タキシング中に機内では安全に関するビデオが放送されます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

キャセイパシフィック航空TI

この時間帯の成田国際空港は大混雑です。。

結局 1時間程遅れて19:09にTAKEOFFしました。

 

 

 

キャセイ機内

安定飛行に入ると機内サービスが開始されます。

今回座った席は日本人の男性CAさんが担当でした。

キャセイパシフィック航空の日本路線は、日本人CAさんも数名搭乗しておりますので日本人でも安心です。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

まず最初にドリンクとおつまみのサービスです。

今回はオレンジジュースを注文しました。

こちらの機体のテーブルはドリンクに対応した小さなテーブルもありますので、邪魔にならずにとても使いやすいです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

続いてはお食事です。

今回はポークパスタかビーフライスからの選択という事でポークパスタを選択しました。

しかりとした味付けでとても美味しいです!(^^)!

しかし付け合わせが蕎麦とパンというオール炭水化物セットで、メチャクチャカロリーが高そうです。

 

 

 

CX524TI

2019年2月にも同じ便に再び搭乗しました。

こちらはビーフポテトです。個人的にはパスタの方が好きです。

 

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

デザートにはハーゲンダッツチョコレート味です。

個人的にはバニラがいいんですが・・・

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

食事の後はしばし機内エンターテイメントプログラムを楽しみます。

日本の映画もあり充実のラインナップです。

かなりの数の映画がはいっていますので、長時間フライトでも飽きないと思います。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

映画を1本観終わるともう香港の近くです。

快適なフライトは時間が過ぎるのが早いです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

23:07香港国際空港着陸

予定より約30分の遅れで着陸です。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

その後、23:30ドアオープンとなりました。

最後にお世話になったCAさんに挨拶をして機内を後にしました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

この看板を見ると香港にやって来たーと感じます。

 

 

 

最後に・・・

久しぶりのCX505便の利用でしたが、機体が新型に変わっていたのがとても嬉しかったです。

以前のB777-200のシートはシートが固定式でリクライニングは座席が前に出るタイプでしたので、あまり好きではありませんでした。

今回のB777-300は新しいタイプのシートで座り心地も良く、リクライニングも結構な角度で倒れますので以前に比べればとにかく快適です(^^)

食事の方が炭水化物のオンパレードですので、次回からは事前のリクエストの食事に変えてみるのも一つの方法かもしれません。

 

 

航空券の購入はH.I.Sが運営しているサプライスがオススメです!

 

格安で航空券が出ていますしお得なクーポン配布も多いです!是非一度検索してみて下さい(^^)/

 

⇒サプライスのHPはこちらです

 

 

 

 

スポンサードリンク