キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airways)に乗ってみた!~ワンワールドアライアンス加盟の香港フラッグキャリアです~

今回は久しぶりに香港のフラックキャリア キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airways) に搭乗しましたので搭乗記をUPします。

 

 

キャセイパシフィック航空TI

まずキャセイパシフィック航空ですが、日本人にはあまりなじみのない航空会社かもしれませんが、香港を拠点とする航空会社で香港のフラッグ・キャリアです。

イギリス・スカイトラックス社による航空会社の格付けで、実質最高評価の「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ」の認定を得ているサービスレベルが世界的にも高い航空会社です。

 

安全性においてもJACDEC」(Jet Airliner Crash Data Evaluation Centre)にて2015年、2016年、2017年と3年連続のNO1に選ばれています。

これで分かる安全な航空会社✈航空会社安全ランキング2017年!

 

スポンサードリンク


 

 

アライアンス(航空連合)の方ですがJALなどと同じワンワールドアライアンスに加盟しています。

ワンワールドアライアンス加盟の航空会社は下記の通りです。(2018年4月ワンワールドアライアンスHPより)

キャセイパシフィック航空に搭乗する場合には下記の航空会社のマイレージサービスも提携していますのでマイレージを貯めたり、使用したりする事が可能です。

日本人の方ですとJALのマイレージに提携しているのは嬉しいところです。

 

 

 

アメリカン航空

アメリカン航空

アメリカン航空は oneworld 創立当時からの加盟航空会社です。アメリカン航空とその関連航空会社は、シャーロット、シカゴ、ダラス / フォートワース、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、フィラデルフィア、フェニックス、ワシントン DC など全米の主要ハブ空港から、世界 50か国、330 を超える都市へフライトを運航しています。

 

Finnair

Finnair

フィンランドのフラッグシップ・キャリアである Finnair は、ハブ空港であるヘルシンキ空港を拠点として、30 か国、60 都市以上にフライトを運航しており、なかでもアジアを発着地とする長距離国際線フライトの数を増やしています。

 

LATAM

LATAM

ラテンアメリカを代表する航空会社として広く知られる LATAM Airlines は、LAN Airlines、TAM Airlines、ならびに各社の系列航空会社の合併により誕生しました。サンティアゴ、ブエノスアイレス、ボゴタ、リマ、キト、グアヤキルをハブ空港として運航しています。

 

Qatar Airways

Qatar Airways

カタールを代表する航空会社である Qatar Airways は、2013年に oneworld® アライアンスに加盟しました。Skytrax 社により 5 つ星の評価を獲得している同社は、200 機の最新型航空機を保有し、世界のビジネスおよび観光旅行の主要目的地 150 か所以上へ運航しています。

 

SriLankan Airlines

SriLankan Airlines

SriLankan Airlines は2014年5月1日に oneworld に加盟しました。  スリランカのフラッグ・キャリア航空会社であるだけでなく、モルディブに就航している最大の国際航空会社でもあり、さらに南インドにおいて重要な地位を占めています。

 

British Airways

British Airways

British Airways は世界トップクラスの航空会社の一つであり、oneworld アライアンス創立当時からの加盟航空会社です。ハブ空港であるロンドン・ヒースロー空港を拠点として、およそ 90 か国、約 200 都市にフライトを運航しています。

 

Iberia

イベリア航空

1999年に oneworld アライアンスに加盟したスペインの Iberia は、40 か国、110 以上の都市にフライトを運航しています。同社は南大西洋地域を代表する航空会社です。

 

Malaysia Airlines

Malaysia Airlines

2013年2月1日に oneworld に加盟した Malaysia Airlines は、航空会社の評価機関である Skytrax 社により 5 つ星の評価を受けた、世界で 6 社のうちの 1 社です。また同社は Skytrax 社から World’s Best Cabin Staff(世界で最も優れた客室乗務員)を持つ航空会社としても高く評価されています。

 

Royal Jordanian

ロイヤルヨルダン航空

Royal Jordanian はヨルダンを代表する航空会社です。同社は、中東、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、北米の約 40 か国、60 都市へフライトを運航しています。

 

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空

oneworld アライアンス創立当時からの加盟航空会社であり、アジアで最も多くの賞を受賞している航空会社の一つであるキャセイパシフィック航空は、約 30 か国、100 都市にフライトを運航しています。

 

日本航空

日本航空

1951年に設立された日本航空は、世界トップクラスの航空会社の一つであり、2007年に oneworld® アライアンスに加盟しました。東京、大阪、名古屋を主要ハブ空港とし、oneworld 系列航空会社も合わせて 20 か国、約 75 都市へフライトを運航しています。

 

カンタス航空

カンタス航空

oneworld 創立当時からの加盟航空会社であるオーストラリアのカンタス航空は、世界を代表する航空会社であり、アジア、太平洋地域、ヨーロッパ、北米およびアフリカの約 80 都市へフライトを運航しています。

 

S7 Airlines

S7 Airlines

ロシアの国内線運航で最大手の航空会社である S7 Airlines は、ヨーロッパ、中東、およびアジアの 30 か国、100 都市へフライトを運航しています。

 

 

 

 

保有機材

キャセイ保有機材

※公式HPより

キャセイパシフィック航空の使用される機体年齢は若いものが多く、最新鋭の機材を積極的に導入しています。

国内線運航はありませんので、国際線が専門でワイドボディ機のみによるフリート構成となっています。

2017年現在の保有機材数
エアバスA330-300  37 機
エアバスA350-900  17機 
ボーイング777-200  5機
ボーイング777-300  12機
ボーイング777-300ER  53機 

 

 

就航都市

路線図TI

キャセイパシフィック航空は香港国際空港を拠点とし、南アメリカ大陸を除く全大陸の主要100都市へ就航しています。

特にアジア、オセアニア路線が充実しています。 また、上記以外の都市へも他社とのコードシェアで就航している便もあります。

香港からのトランジットも充実しており私も良く香港経由で日本から直行便の無い都市へとゆく事があります。

 

 

 

航空券の購入

今回はスカイキャナーで検索していたところ直近の航空券購入で最安値でした「GotoGate」を利用して購入しました。

 

ちなみにGotoGateというサイトですが・・・

GotoGateはEtraveli AB (publ)が所有する、ヨーロッパで5番目に大きな、空路中心のオンラインとラベルエージェント、 Scanworld Travelpartner ABの一員です。46カ国で運営されている会社です。

 

こちらのサイトで航空券を購入しても実際に香港まで問題無く往復する事は出来ましたが、日本語のカスタマーサポートが無い等何が問題が起きた際には対応があまり良く無いようです。

 

ネットの評判も悪い事ばかり書いてありますのでこちらのサイトはあまりオススメは出来ません・・

一応GotoGateのURL貼っておきます。⇒http://www.gotogate.jp/

 

 

⇓予約確定メールです。

 

Gotogate

 東京 – 香港
予約番号: RK**
出発: 2018年3月*

東京 成田 Japan ターミナル 2 ⇒ 香港国際 Hong Kong ターミナル 1
18:05⇒22:30 CX505 Cathay Pacific Airways

旅行者
ローマ字の名 ローマ字の姓 年齢層 性別 受託手荷物/その他の許容量
T I 大人 様 手荷物制限は1× 30キロ

香港 – 東京
予約番号: R**
復路: 2018年3月*

香港国際 Hong Kong ターミナル 1 ⇒ 東京 成田 Japan ターミナル 2
01:05⇒06:15 CX524 Cathay Pacific Airways

旅行者
ローマ字の名 ローマ字の姓 年齢層 性別 受託手荷物/その他の許容量
T I 大人 様 手荷物制限は1× 30キロ

お支払いの概要

フライト, 東京 – 香港 – 東京 ¥56,645

T I 大人 航空券代金 ¥46,575  諸税¥10,070  合計 ¥56,645

往復で56,645円と若干高めの金額でしたが、希望に近い時間帯の航空券で最安ででしたので購入しました。

 

 

今回はGotoGateで購入しましたが、航空券購入は格安航空券販売サイトのH.I.Sが運営しているサプライスがオススメです!

是非一度検索してみて下さい(^^)/

⇒サプライスのHPはこちらです

 

 

 

搭乗記(CX505便)

キャセイパシフィック航空TI

出発は成田国際空港です。

ワンワールドアライアンス加盟のキャセイパシフィック航空は第2ターミナルからの出発となります。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

ぱっと見たところカウンターが大行列でしたのでセルフチェックイン機を利用してチェックインを行いました。

 

 

 

チケットCX

セルフチェックイン機でサクッとチケット発券完了です。今回も一番後ろの座席を選択。

預ける荷物もありませんのでそのまま保安検査場へと向かいます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

夕方の保安検査場はとても空いていました。イミグレーションも含めて15分程度で出国手続完了しました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

今回の搭乗口は72番ゲートです。

さすがレガーシーキャリアですね。メインターミナルの方ですので近くて良い場所です。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

今回の搭乗口前です。

上から見たところ大型の機材でとても人が多くいます。座る場所もあまり無さそうです。。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

本日の機材は既にスタンバイ完了しています。予定通りに搭乗開始になりそうです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

搭乗が開始されました。搭乗口の前の列がもの凄く長くなっています。

まずはビジネスクラスからマルコポーロクラブ、そしてエコノミークラスの順で搭乗してゆきます。

私はマルコポーロクラブ会員ですので2番目の搭乗です。

マルコポーロクラブはキャセイパシフィック航空の有料の会員ですが、意外と加入している方が多かったのが少し驚きです。

 

 

 

CX搭乗口

搭乗口ではCAさんがチケットを確認しています。

キャセイパシフィック航空のCAさんはとても感じがいいです。

どちらかというとフレンドリーな感じで好感が持てます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

それでは今回の搭乗機材を紹介しましょう!

B777-300 です。

ビジネスクラス42席、エコノミークラスの 356席 合計 398席の大型機材です。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

座席の方ですが横幅も結構広くて良いのですが、このタイプのシートはリクライニングは背中が倒れるタイプでは無く座っている部分が前に出るタイプの座席で個人的にはあまり好きではありません・・・

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

シートの横幅も少し広いですし、足元もLCCなどと比べて広めですのでLCCよりは間違えなく快適です。

 

 

 

CX座席表

エコノミークラスの座席は基本的には通路が2本で3・3・3の座席配列ですが後方は飛行機の構造上細くなっていますので2・3・2の配列です。

2人で出かける方は2人席の方が気を使わなくて良いと思います。

今回私は78Aの座席を指定しました。(一人旅ですが。。)

出来れば隣に誰も来ない事を願っておりましたが、この便は満席の為しっかりと隣に乗客がいました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

今回は満席のフライトで8割ぐらが中華圏の方でした。

日本人乗客は2割程度だったように思います。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

予定時間を少し遅れてドアクローズとなります。

機体はプッシュバックが開始されました。外は結構な雨が降っています。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

本日のフライト時間は4時間29分を予定しています。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

機内では安全に関するビデオが放送されます。

以前とはビデオの内容が変わっていますね~ アニメでのビデオになっています。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

予定よりも15分程遅れて成田国際空港をTAKEOFFです!

夕方の成田国際空港はいつも混み合っていて時間がかかります。。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

離陸後はエンターテイメントシステムを楽しみます。

キャセイパシフィック航空のエンターテイメントシステムはスタジオCXといって音楽や映画などがとても充実していて楽しめます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

キャセイパシフィック航空のヘッドフォンです。イヤホンタイプで無いのは嬉しいところです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

ちなみにこちらの座席ですが、USBポートはありませんが各座席にコンセントがついていますので充電する事も可能です。不便なところととしてはテーブルを下げないと充電口が使えませんのでテーブルが少し邪魔です。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

安定飛行に入るとまずはドリンクサービスが開始されます。

ピーナッツとドリンクがまずサービスされます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

続いて食事となります。今回はチキンパスタを選択しました。

メインはチキンパスタ、蕎麦とパンのメニューです。炭水化物ばかりですねー(^^)

 

 

キャセイパシフィック航空TI

こちらがメインのチキンパスタです。

味は美味しいですが、日本人の味覚からすると少し味が濃いと思います。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

食事の後はデザートとしてハーゲンダッツが配られます。

味はチョコレート限定でした。前回登場した時はハーゲンダッツはありませんでしたのでまた復活したのか~と少し嬉しかったです。

個人的にはバニラ味が好きです(^^)

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

食事が終わって少しするともう香港の手前まで来ています。

食事していたり映画を見ていたりするとあっという間に到着してしまいます。それだけ快適だと思います。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

ほぼ予定時刻に香港国際空港へ到着しました。

キャセイパシフィック航空は香港国際空港のメインターミナルのゲートへと向かいます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

大型の機材ですので後方は降機するのに時間がかかります。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

お世話になったCAさんに挨拶をして機内を後にしました。

キャセイパシフィック航空は相変わらずの快適なフライトでした。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

いつものHSBCの文字をみてまた香港に来たーという感じです。

 

 

 

 

 

搭乗記(CX524便)

キャセイパシフィック航空TI

キャセイパシフィック航空TI

今回はマカオフェリータミナルでチェックインを済ませ香港国際空港へと向かいます。

 

 

 

チケット2

マカオフェリータミナルではキャセイパシフィック航空のチケットも発行してもらえますのでとても便利です。

今回も後方の席を事前に指定しておきました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

キャセイパシフィック航空TI

香港国際空港のスカイピアを経由して搭乗ゲートへと向かいます。

深夜の香港国際空港は人が少ないです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

本日の搭乗ゲートはメインターミナル42番ゲートです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

搭乗機材には荷物の積み込みが行われています。

出発は定刻通りの予定で一安心。。。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

定刻に機内への搭乗が開始されました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

今回の搭乗機材も往路と同じB777-300 です。

ビジネスクラス42席、エコノミークラスの 356席 合計 398席の大型機材です。

シートやエンターテイメントについては同じですので省略します。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

順調に搭乗が完了し機内では安全に関するビデオの放送が開始され機体はプッシュバックされました。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

帰国便の飛行時間は3:32の予定です。

帰国便は追い風になりますので往路便よりも時間が短いのが嬉しいです。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

機体は予定通りに離陸し安定飛行に入りました。

安定飛行に入ると軽食のサービスが開始されます。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

キャセイパシフィック航空の深夜便の食事はBOXタイプの軽食です。

私は以前にもキャセイパシフィック航空の深夜便に搭乗した事がありますが、やはり同じBOXタイプの軽食でした。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

中はサンドイッチ、パンケーキ、クッキー、果物です。

どれもとても美味しいです。

このBOXタイプの軽食は食べないで持ち帰る方も結構いました。

深夜のフライトですので寝たまま到着して飛行機を降りた後にも食べられるようにと、とても気遣いされているメニューだと思います。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

私は夜食として食事をして少しウトウトしていると朝日が出てきてもう成田国際空港の近くまで来ているようですでした。

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

今回は中央の席で窓際ではありませんでしたので機外カメラで着陸を見てみます(^^)

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

成田国際空港へは10分程早く到着しました。

予定より早い到着嬉しいです(^^)これから仕事ですので・・・

 

 

 

キャセイパシフィック航空TI

帰国便もとても満足のフライトでした~(^^)/

 

 

 

 

最後に・・・

久しぶりのキャセイパシフィック航空のフライトは相変わらず満足度がとても高いです。

満足度も高いですが、航空券も高いです。(他社の香港路線に比べて)

価格的に4万円台前半でしたらお得感がある料金だと思いますが、香港EXPRESSなどで安い料金が出ているとそちらを選んでしまいます。

しかしながら高い料金でも高い満足度がありますので今後も利用してゆくと思います。

 

 

航空券の購入はH.I.Sが運営しているサプライスがオススメです!

 

格安で航空券が出ていますしお得なクーポン配布も多いです!是非一度検索してみて下さい(^^)/

 

⇒サプライスのHPはこちらです

 

 

スポンサードリンク